最強日焼け止め『ヘリオケア』には
『飲む』バージョンと『塗る』バージョンがあります。

bc46d8f6-a179-4780-a7fe-7bd4f98481e4


heliocare_ultrad01

¥4850 

ヘリオケア(カプセル)は、植物由来で安全性も高く、内側から紫外線による害を防ぐことが出来る、世界初の飲む日焼け止めサプリメントです。ヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用され、34カ国以上で販売されています。 

heliocare_02

heliocare_copy

これまでの日焼け止めにお肌を守る4つの作用が加わった
新しいタイプの「飲む日焼け止め」ヘリオケアウルトラD。
紫外線を浴びる30分前に1カプセル服用で約4時間ほど、効果を発揮します。
塗る日焼け止めが合わない方や、
塗り直しが面倒な方にもおすすめします。

塗る日焼け止めだけでは完全に紫外線から肌を守ることはできません。
飲む日焼け止めを摂取することにより、紫外線によって体内に発生したフリーラジカルを ヘリオケア特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)が破壊することが出来ます。

日焼けは肌の大敵との考えから開発されたHELIOCARE(ヘリオケア)は、体の内外から徹底的な日焼け止め対策に力を注いでいるブランドで、世界50ヵ国の病院に製品を提供している実績があります。

その結果、DNA損傷を防ぎ、しわやしみを完全に予防することができます。

内側から紫外線による害を防ぐことが出来る、飲む日焼け止めHELIOCARE(ヘリオケア)です。

c96dfa9000bc7933e21d343a56337ea3

使用方法

日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。

▼長時間日光を浴びる場合
4時間後に1カプセルを追加で服用してください。

▼サプリメントとして摂取する場合
毎朝1カプセル服用してください。

※飲みにくい場合は、飲み物やヨーグルトと一緒に服用していただいても構いません。

 

よくある質問

副作用が心配です

主成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)は25年以上前から、中央アメリカ・ヨーロッパでアトピー性皮膚炎や白斑の治療に伝統的に使用されていますが、いずれにおいても副作用は報告されていません。

日に当たるどれくらい前に飲めばいいのでしょうか?

日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。
長時間にわたって日光を浴びる場合は、4時間後に1カプセルを追加服用してください。効果を持続させることができます。

年齢制限はありますか?

子どもの体は約4歳から栄養サプリメントを服用するのに十分発達していると考えられているため、4歳以上を推奨しています。

妊娠・授乳中ですが、服用できますか?

ヘリオケアに毒性はありませんが、一般的な経口製剤と同様に、妊娠中または授乳期間中の使用は推奨できかねます。そのため当院では処方は行っておりません。

 

ヘリオケア ウルトラSPF90ジェル

99819973

¥3650

ヘリオケア サンスクリーン 日焼け止め SPF90 ジェルタイプは、世界中で評価されているおすすめの日焼け止めです。 肌に優しく、年令に関係なくご使用いただけるオイルフリーの日焼け止めです。 Heliocare (ヘリオケア) の基本的な考え方は、肌の大敵は日焼けによるものと考え、徹底的に日焼け止めに力を注いでいます。 こちらの日焼け止めシリーズは、世界のクリニックからNo.1の賞賛をうけた、UVプロテクションシリーズです。

[成分]
水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクトクリレン、PEG/PPG-20/6ジメチコン、スチレン/アクリレートコポリマー、シクロペンタシロキサン、エチルヘキシルトリアゾン、グリセリン、ヘキシレングリコール、酸化亜鉛、ポリアクリルアミド、PolypodiumのLeucotomos葉エキス、C13-14イソパラフィン、フェノキシエタノール、二酸化チタン;カメリアシネンシスエキス、セチルジメチコン、ラウレス7、酢酸トコフェロール、Diaclorobenzylアルコール、ミクロコッカス溶解液、パルファム、アリミナ、フィトスフィンゴシンHCI、BHT、シメチコン、リナロール、Triethoxycaprylylsilane、リモネン

[使用上の注意]
・成分の一部にシダ植物エキスを含んでいるため、シダ植物にアレルギーのある方はご使用しないでください
・直射日光を避け、涼しい場所に保存して下さい
・お子様の手の届かないところに保管してください
・目に入らぬように注意してください。万一目に入った場合は清潔な水で十分に洗い流してください