漢方薬は様々な症状に対応し、西洋薬に比べ体に合えば、長期的に服用しても非常にトラブルの少ない、体にやさしい薬です。

病気の急性期には、まず西洋薬を処方し、徐々に漢方薬へシフトして行くことが多いのですが、その過程で患者様と目線をあわせじっくりと話を聞かせて頂くことが非常に重要と考えております。
西洋薬での治療に不満や不安の有る方、漢方治療に興味の有る方は是非一度ご来院下さい。