Pocket

vcm_s_kf_repr_300x200

ザルティアは、一般名「タダラフィル」で、色・形・大きさ・容量などは異なりますが、ED治療薬である「シアリス」と同一成分の薬剤です。 いわゆるジェネリックではなく、タダラフィルの前立腺肥大症に対する有効性が認められたことから、この度新たに厚生省の承認を受け、商品名を変更して新薬として発売されました。

2錠 900円

シアリスとの違い

同一メーカーで製造されておりますのでジェネリックではなく、同一薬剤と考えられます。ただ、1錠あたりの規格が違い、当院では5mgのザルティアを処方いたしますので、今までシアリス10mgを服用していた方はザルティアを2錠シアリス20mgを服用していた方はザルティアを4錠必要になります。

時々、「シアリス20mgを半分にして服用したい」と言われることがありますが、シアリスの形状からして半分にすることは不可能であり、コーティングも変わるため、「半分に割って服用することはやめてください。」と話しておりました。ザルティアを使用すれば、わざわざ半分にしなくても10mgの服用が可能ですので、今までよりも服用しやすくなるでしょう。

ザルティアの副作用

ザルティアはシアリスと同一薬剤ですので副作用は同じであり、顔のほてり、鼻づまり、胸のつかえ、頭痛、動悸、色覚変化(物が青く見えたり、まぶしくなる)などになります。

ザルティアを処方ができない場合

これもシアリスと同様です

  • バイアグラと同様の併用禁忌
  • 心臓発作時のためのニトロを持っている方
  • 未成年者

*ザルティアは併用禁忌薬が多いので、他人にもらったりした医師の処方以外のザルティアを安易に服用することはとても危険です。