Pocket

大阪、難波・日本橋・上本町から電車ですぐ!プラセンタ注射!

11081437_728930900561502_3704346606959873224_n

地下鉄千日前線「今里駅」4号 出口すぐのえびすクリニックでは、プラセンタ注射や高濃度ビタミンC点滴などによるお肌の 若返りを図るアインチエイジングを行っています。

hl_ope_placenta

プラセンタ注射

若返り・美肌、疲労回復・二日酔いにも!! 旅行前や遠出される前に!! (旅先や移動で疲れにくい)

img_01

プラセンタ注射は冷え性が解消したり、皮膚の再生サイクル(ターンオーバー)が早くなり、みずみずしいお肌に(美肌効果)。 プラセンタ注射は、自律神経の調整やアトピーやニキビの改善にもオススメです。 プラセンタ注射は、睡眠の質が上がったり、精神的にもすごく安定します。

プラセンタ注射がおすすな方
  • 最近、食欲がない方
  • 便秘と下痢を繰り返している方
  • お酒で二日酔いの方
  • 常に倦怠感や疲れがある方
  • ストレスがたまっていてイライラすることが多い方
  • 風邪をひきやすい、風邪をひいている方
  • 寝つきが悪い、夜中に何度も目が覚める、朝が起きられない方
  • 肩こりに悩んでいる方
  • 手袋や靴下が手放せない冷え性の方
  • 疲れ目がひどい方、目もかすみが気になる方
  • 生理痛、生理不順で悩んでいる方
  • ニキビ・吹き出物・毛穴の開き・肌荒れ等の悩みがある方
  • シミ・そばかす・くすみ等、美白効果を求めている方
  • シワ・たるみ防止・体内の若返りなど老化が気になっている方
  • 皮膚炎や過敏症の症状がつらい方
  • 朝むくみがひどい方
  • 若返り、アンチエイジング(抗老化)されたい方
  • 虚弱体質の方
  • 抜け毛や薄毛でお悩みの方

プラセンタは様々な悩みを改善

プラセンタ治療の特徴
  • 週2~3回程度続けることでより早く治療効果を実感できます。
  • お好きな時間に短時間で治療がおこなえます。
  • 抗酸化作用、抗炎症作用などで様々なお悩みを改善します。
  • 保湿、代謝促進作用によって特に美白、美肌に効果的です。
  • 疲れや症状に応じて本数(アンプル)は増減できます。

大阪地域最安値を目指します。
プラセンタ注射
4A ¥2500  
3A ¥2000
2A ¥1500 

火曜日の午前中、水曜日、プラセンタ価格
4アンプル ¥2000
3アンプル ¥1500 

ec3c909f
各種メディアでも取り上げられています。

プラセンタに効果があるといわれている疾患

内科疾患 肝炎・高血圧・頭痛・口内炎・気管支炎・喘息・胃弱・食欲不振・便秘・肝炎・高尿酸血症・肝硬変・パーキンソン病・るいそう・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・膠原病・ベーチェット病・感冒・風邪予防
アレルギー疾患 ハウスダスト・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎・アトピー性皮膚炎・気管支喘息・蕁麻疹
骨・筋肉疾患 肩こり・むちうち・五十肩・腰痛・ひざ痛・筋肉痛・関節リウマチ・関節痛・神経痛・脊柱管狭窄症・骨折・股関節痛・頚部痛
外科的疾患 外傷・手術後の創傷治癒・下肢静脈瘤・肥厚性瘢痕予防
婦人疾患 更年期障害・乳汁分泌不全・生理痛・生理不順・無月経・不感症・冷え性・下腹部痛・産後体調不良
皮膚疾患 アトピー性皮膚炎・肌荒れ・しみ・乾燥肌・脱毛症・皮膚潰瘍・ニキビ・シワ・美肌・乾癬・湿疹・腋臭・火傷・凍傷
精神疾患 自律神経失調症・うつ病・不眠症・拒食症・てんかん・不安神経症・パニック症候群・過眠症・過食症
泌尿器疾患 痔・前立腺肥大・夜尿症・性欲低下・排尿困難・膀胱炎・性病予防
眼疾患 ドライアイ・アレルギー性結膜炎・眼精疲労・視力低下・白内障
耳鼻疾患 アレルギー性鼻炎・耳鳴り・めまい・難聴・メニエール病・臭覚低下・臭覚障害・花粉症
歯疾患 歯肉炎・歯槽膿漏・味覚低下・口内炎・舌炎・歯周病・口臭
その他疾患 滋養強壮・慢性疲労・精力増強・術後の回復・男性更年期・老化予防・EDなど

 

プラセンタとは
胎盤のことです。胎盤は胎児が育つのに必要な組織で、多くの栄養素が含まれています。 プラセンタは世界中で古くから滋養強壮・不老長寿に利用され、クレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容のため使っていたと言われています。最近では、有名タレント・スポーツ選手などが多く取り入れています。プラセンタは新陳代謝を促進・自律神経やホルモンバランスを調整し、免疫力を高めます。

プラセンタ療法の使用例

美容 美白・そばかす・しみ・しわ・くすみ・肌荒れ・そばかす・皮膚の老化防止・コラーゲンの生成
医療 肝疾患・胃潰瘍・貧血・喘息・鼻炎・生理痛・更年期障害・関節痛 ・アトピー性皮膚炎・腰痛・肩こり・創傷治癒促進・自律神経失調症 ・滋養強壮・リウマチ・冷え性・疲労・虚弱 体質・風邪防止

 

プラセンタ注射の価格
プラセンタ注射は、更年期障害・乳汁分泌不全・肝機能障害の病名の場合、保険適応です。 診察のうえ診断となりますので保険証を持参されますよう、よろしくお願いします。

プラセンタ注射 保険適応の場合
3割負担の方 (1アンプル)

初診 960円 再診 500円

プラセンタ注射 自費の方
4アンプル 2500円
3アンプル 2000円
2アンプル 1500円
※初診の方、効果を早く体感したい方は4アンプルをお試しください。

※入荷状況に応じて、プラセンタ注射のアンプル数もお一人様1アンプルもしくは2アンプルに制限させていただく場合がありえます。 ※当院のプラセンタ注射・プラセンタ点滴には日本生物製剤純正プラセンタ「ラエンネック」とメルスモン製薬純正プラセンタ「メルスモン」を使用しています。

【プラセンタ注射の副作用】

注射部位の痛み、腫れ、発赤、硬結と蕁麻疹などです。通常は1~2日ほどで自然とおさまります。注射は筋肉注射となります。希望により皮下注射もおこなっております。

【プラセンタ注射の安全性】

当院使用のプラセンタ注射薬はヒトの胎盤を原料として作られます。胎盤は日本国内の健康な女性から提供されるものを使用し、ウイルスや細菌の混入を防ぐべく何重もの感染症のチェックがおこなわれます。さらに製薬過程においてもウイルス不活化処理として、121℃の高温で20分間滅菌処理し、危険性を徹底的に排除しています。さらに、最終製品についてもB型・C型肝炎、HIVに加え成人T細胞白血病及びリンゴ病のウイルス検査を実施してウイルスが陰性であることを確認しております。しかし変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)等の伝播のリスクを理論的には完全に否定することはできません。そのため、プラセンタ注射を受けた方は今後献血をすることができなくなります。

※プラセンタ注射の発売開始以来(メルスモン:昭和31年発売開始、ラエンネック:昭和49年発売開始)、メルスモンまたはラエンネック投与によるB型肝炎、C型肝炎、エイズ、vCJDなどの感染症の報告はありません。
 
 

内服(錠剤)のプラセンタもございます
jbp21486

 

美容鍼・美顔鍼!!
¥2800(web予約のみ)
プラセンタと併用がオススメ!!

大阪でリフトアップ・しわ・たるみ・美肌対策!!
16649162_1113592582082843_9097992432169114612_n

btn

 

monshin-title-main 初めて当院をご利用になる方は、あらかじめ問診票にご記入の上お持ち頂きますと、待ち時間の短縮になります。
問診票のダウンロード 

更年期障害に有効なプラセンタ療法をご存知ですか?imgIndex1  

更年期障害に有効なプラセンタ療法をご存知ですか?
更年期チェックシート
簡略更年期指数(SMI)で自己チェックで自己チェックしてみましょう。 症状の程度に応じて、自分で〇をつけてから点数を入れ、その合計点をもとにチェックします。どれか1つの症状でも強くでれば「強」に、〇をしてください。 climacterium_img_02

更年期指数の自己採点の評価法 c3

更年期障害に対するプラセンタ療法の効果

更年期障害と言うのは、主に40代から50代の女性に起こる心身の不調、不定愁訴です。 不定愁訴(ふていしゅうそ)というとあまり聞きなれない言葉だと思いますが、要は自律神経のバランスやホルモンバランスが乱れてしまうことで、身体や心のバランスが崩れてしまうことです。 更年期障害の症状には、頭痛やめまい、イラつきや不安感、肩こりや腰痛、ほてりやのぼせといったホットフラッシュなど実にさまざまなものがあり、中には日常生活に支障をきたすほど重く辛い症状が現れることがあります。 この更年期障害を引き起こす原因になるのが加齢による卵巣機能の低下です。卵巣機能が低下すると、女性ホルモンのエストロゲンが減少します。さらに、同じ視床下部から命令がでている自律神経にもホルモンバランスの変動が影響を及ぼすため自律神経を乱す原因になります。 女性ホルモンの減少+自律神経失調症=更年期障害というわけです。
 
 
disorders_img02
 
女性なら程度の差はあれど、誰もが経験するこの更年期障害ですが、その辛い症状の緩和や軽減に効果を発揮するのがプラセンタを用いたプラセンタ療法です。 具体的に、更年期障害に対するプラセンタ療法がどんなものかというと、メルスモンと呼ばれる更年期障害用といってもいいヒト由来のプラセンタを皮下あるいは筋肉に注射するというのが一般的です。
 
 
kounenki
 
メルスモンはプランセンタエキスの一つで、加齢によって低下した卵巣の働きを活性化してくれる効果があります。卵巣の働きが活発になり、女性ホルモンのバランスの乱れが整うと同時に自律神経も整うので、心身の不調、不定愁訴も改善することができます。 ● ホルモンを調整する内分泌作用 ● 自律神経の調整作用 この2つの作用がプラセンタにはあるので更年期障害の治療に用いられる理由です。 更年期障害の治療にプラセンタ療法を行う場合は保険が適用されます。 週1、2回の注射によるプラセンタの投与を3か月を目安に続けていくことになります。 プラセンタ注射 保険適応の場合 3割負担の方 (1アンプル) 初診 960円 再診 500円 投与するプラセンタの量を増やしたり、減らしたりというのは医師と相談しながら決めることになります。プラセンタ療法はホルモン補充療法や漢方薬といった他の更年期障害の治療と併用できる便利なものです。
  
 
大阪・東大阪でプラセンタ注射・にんにく注射は、難波・日本橋・上本町から電車ですぐ!
「なんば」から地下鉄で約8分!
大阪市東成区大今里南:今里ロータリー南東バス停前
access_map

大阪市営地下鉄千日前線「
今里」駅
大阪市営地下鉄今里筋線「今里」駅
4号出口からすぐです。
 sennro