東成区で内科をお探しの方は!えびすクリニックまで!

大阪市東成区大今里南のえびすクリニックです。
東成区今里ロータリーすぐ!!
 
大阪で高濃度ビタミン点滴、プラセンタ注射・にんにく注射、ダイエット、禁煙外来、アレルギー、かぜ、吐き気、胃腸炎、糖尿病内科・循環器内科・腎臓内科・ リハビリ・スポーツ障害・アンチエイジング、鍼灸治療、産業医、インフルエンザ、美容鍼、美顔鍼など、お気軽にご相談下さい!
 
 
access_map

● 今里ロータリー南東角すぐ
● 大阪市営バス 『地下鉄 今里』バス停前
● 地下鉄千日前線・今里筋線『今里駅』4号出口より今里筋を南へすぐ

11081437_728930900561502_3704346606959873224_n

当院うら口
裏口もご利用いただけます

「なんば」から約8分です!
「谷九」 から約4分です!

map_5

399290_297585153696081_1305079053_n

11025114_721038501350742_2030146102402315678_n


年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせ
am 08:45~12:30
pm 16:00~19:00

12月30日 午前のみ診療
12月31日 休診
1月 1日 休診
1月 2日 休診
1月 3日 休診
1月 4日 午前のみ診療

年末の体調管理は、ご相談下さい。
体調不良:疲労回復外来
プラセンタ注射、疲労回復注射、にんにく注射など

access_map


6f72fa723b9ff72d7dd9b274082eb971

忘年会シーズン!飲みすぎ二日酔い対策は

6f72fa723b9ff72d7dd9b274082eb971

12月も半ばになり、忘年会シーズン真っ最中。
ついつい飲みすぎて、二日酔いになる事も。。。

tubo03_001

二日酔いってどんなもの?

アルコールを取り過ぎた時に、吐き気、嘔吐、頭痛、倦怠感などが起こる二日酔い。皆様も、一度は経験したことのある方も多いのではないでしょうか?

二日酔いの原因

・アルコールの利尿作用によって、体の水分が失われて脱水症状となり、吐き気が起こります。

・アルコールの作用によって頭の血管が拡張し、それが頭痛となります。

・アルコールが胃粘膜を刺激することで、胃酸過多となり胃腸障害が起こります。

肝臓での分解作用が追い付かなくなり、体に有害となってしまうアセトアルデヒドが増え、二日酔いの症状を起こします。

120898

 

しっかり予防したい人には注射・点滴がおすすめ!

もっと二日酔い予防を徹底しておきたいなら、二日酔い対策の注射・点滴がおすすめです。

グルタチオンやグリチルリチンなど、肝臓の機能を高める成分を血管から直接取り入れることで、肝臓の代謝を良くし、アルコールの分解を促進してくれます。その結果、二日酔いになりにくくなるので、お酒を飲む前に点滴するのがおすすめです。

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s

二日酔いになってしまった人にも効果があるので、酔いになってしまってから点滴するのも早期回復につながります。

二日酔いになったら、我慢せずに、早めに受診して下さいね!

 

access_map

 


美容鍼灸のご案内:大阪市東成区大今里南:えびすクリニック

夏の疲れは、顔に出ます。日焼け対策もお済でしょうか?

アンチエイジング/鍼灸外来では、美容鍼灸(美顔鍼灸)も施術しています。
お気軽にご相談下さい。

リフトアップ、しわ、たるみ、くま、むくみ

※化粧したままでも、会社帰りにでも、気軽に受けていただけます。
¥4000

地下鉄千日前線「今里」駅4号出口すぐ
大阪市東成区、今里ロータリー南東バス停前
えびすクリニック
http://ebisu-naika.com/

14141969_953662918075811_5415166254225624674_n