循環器疾患、糖尿病、腎臓病の治療が「同時」に受けられます。

基幹病院では2つか3つの内科に通う必要がある患者様が当院一か所の通院で治療することができ大変喜んでいただいております。
上記に該当される患者様、お気軽にご来院下さい。

腎不全

about_ckd

medical_b_img01

慢性腎不全の予防・治療法は?

慢性腎不全の予防、または病状を進行させない為には、普段の生活の仕方が大きく影響します。十分な睡眠時間の確保と、規則正しい生活を送ることが予防と治療の基本になります。お勤めの方は、残業や付き合いなどがあり生活のリズムが崩れがちになるので、十分に注意することが大切です。

慢性腎不全は、現在の医療では元の正常な状態に回復させることは困難であり、そのほとんどが末期腎不全に進行しますが、適切な治療によって、腎機能を改善したり、透析若しくは移植が必要である末期腎不全にいたる時期を遅らせることが可能です。

具体的には、慢性腎不全の原因となっている病気の治療、例えば糖尿病の治療や腎炎に対する治療などがあげられます。また、高血圧・高コレステロール血症・肥満といった生活習慣病を、薬剤や生活指導によって是正することや、低塩分・低蛋白の食事療法などが大切になります。