ダイエット食(朝食)

ダイエット外来では、皆さん食べながら痩せていきます。

朝食はこんな感じでOKです。
ハム・たまご・チーズ・野菜

C3YbmKYUMAAoepL

夜は、アルコールも大丈夫です。
飲まれる方は、ハイボールか焼酎。

早い方なら2ヶ月で10キロほど減ります。 

ダイエット外来は、ホームページより事前申し込みができますので、ぜひご利用下さい。
http://ebisu-naika.com/departments/department07/

access_map


年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせ
am 08:45~12:30
pm 16:00~19:00

12月30日 午前のみ診療
12月31日 休診
1月 1日 休診
1月 2日 休診
1月 3日 休診
1月 4日 午前のみ診療

年末の体調管理は、ご相談下さい。
体調不良:疲労回復外来
プラセンタ注射、疲労回復注射、にんにく注射など

access_map


テレビで話題の血管年齢チェック!

当院では、テレビなどで話題の血管年齢チェックができます。

0001aa

ABI検査で何がわかるのか?
ABI検査(足関節上腕血圧比)は、足首と上腕の血圧を測定し、その比率(足首収縮期血圧÷上腕収縮期血圧)を計算したものです。動脈の内膜にコレステロールを主成分とする脂質が沈着して内膜が厚くなり、粥状硬化ができて血管の内腔が狭くなる「アテローム動脈硬化」の進行程度、血管の狭窄や閉塞などが推定できます。

動脈硬化が進んでいない場合、横になった状態で両腕と両足の血圧を測ると足首のほうがやや高い値を示します。しかし、動脈に狭窄や閉塞があるとその部分の血圧は低下します。こういった動脈の狭窄や閉塞は主に下肢の動脈に起きることが多いため、上腕と足首の血圧の比によって狭窄や閉塞の程度がわかります。CAVI(心臓足首血管指数)との同時測定により、大体の血管年齢がわかります

血管年齢を若返らせるためには、禁煙、適度な運動、食生活の改善が重要

血管年齢は年齢に比例して高くなるのが普通ですが、実際の年齢よりも血管年齢が高い、すなわち血管が硬い場合、その原因としては、脂質異常症や糖尿病などによって血管そのものが硬くなる「器質的原因」と、高血圧、ストレス、喫煙などによって血管が一時的に硬くなる「機能的原因」の2つが考えられます。まずは、ご自身の原因が何なのかを把握することが大切です。

120898

 


6f72fa723b9ff72d7dd9b274082eb971

忘年会シーズン!飲みすぎ二日酔い対策は

6f72fa723b9ff72d7dd9b274082eb971

12月も半ばになり、忘年会シーズン真っ最中。
ついつい飲みすぎて、二日酔いになる事も。。。

tubo03_001

二日酔いってどんなもの?

アルコールを取り過ぎた時に、吐き気、嘔吐、頭痛、倦怠感などが起こる二日酔い。皆様も、一度は経験したことのある方も多いのではないでしょうか?

二日酔いの原因

・アルコールの利尿作用によって、体の水分が失われて脱水症状となり、吐き気が起こります。

・アルコールの作用によって頭の血管が拡張し、それが頭痛となります。

・アルコールが胃粘膜を刺激することで、胃酸過多となり胃腸障害が起こります。

肝臓での分解作用が追い付かなくなり、体に有害となってしまうアセトアルデヒドが増え、二日酔いの症状を起こします。

120898

 

しっかり予防したい人には注射・点滴がおすすめ!

もっと二日酔い予防を徹底しておきたいなら、二日酔い対策の注射・点滴がおすすめです。

グルタチオンやグリチルリチンなど、肝臓の機能を高める成分を血管から直接取り入れることで、肝臓の代謝を良くし、アルコールの分解を促進してくれます。その結果、二日酔いになりにくくなるので、お酒を飲む前に点滴するのがおすすめです。

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s

二日酔いになってしまった人にも効果があるので、酔いになってしまってから点滴するのも早期回復につながります。

二日酔いになったら、我慢せずに、早めに受診して下さいね!

 

access_map