Pocket

脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰・・・
腰痛はご相談ください。

当クリニックでは腰痛治療を得意としています。

あなたは、このようなお悩みありませんか?

check1 トイレに行くのも苦労する
check2 くしゃみや咳をしても痛い
check3 寝返りをうつのもつらい
check4 まともに動けないので仕事にならない
check5 定期的になってしまうので将来が不安

腰痛でやってはいけない事

1、たたく
2、のばす(ストレッチ)
3、もむ(マッサージ)
4、強く押す

腰痛の治療について

腰痛治療は、鍼灸治療、スーパーライザー、関節の調整など、適切に治療していきます。
数分で劇的に変化する方もいらっしゃいます。

腰痛鍼灸治療:4230円

 

14449942_976117915830311_2042783754215119007_n

細い鍼を使用しますので、ほぼ無痛です。

ディスポーザブル(使い捨て)鍼

・疼痛や皮下出血のリスクを軽減させるため、顔面部の施術に適切な、世界中の専門家の間で最高級品として認知されているディスポーザブル(使い捨て)鍼を使用しています。

業界歴約20年の鍼灸師が担当いたします。
10610592_768045263304245_1190915373516583968_n
昭和52年4月25日生、熊本県人吉市出身
明治東洋医学院専門学校卒業
鍼灸師:宮原佐享
趣味:釣り

 

ぎっくり腰(急性腰痛)とは

ぎっくり腰は、正式には急性腰痛症といい、関節や筋肉の損傷で突然痛みが走り、身動きを取るのも困難になる症状です。身動きが取れないほどの症状から、欧米では『魔女の一撃』とも呼ばれています。ぎっくり腰になってしまうと、痛みで家事や育児、仕事に支障をきたし、数日から数週間、安静にせざるを得ないことになってしまいます。

また、再発してしまうケースが多く、約30%の方が毎年のようにぎっくり腰を繰り返してしまっています。ぎっくり腰を再発しないとしても、慢性的な腰痛に悩まされる方も多くいます。

greeting_img01

大阪/東大阪で、腰痛、ぎっくり腰、ヘルニアやすべり症の腰痛でお困りの方はお気軽に、ご相談下さい。

大阪・東大阪で整体鍼灸・腰痛鍼灸は、難波・日本橋・上本町から電車ですぐ!
「なんば」から地下鉄で約8分!東成区大今里南

大阪市営地下鉄千日前線「
今里」駅
大阪市営地下鉄今里筋線「今里」駅
4号出口からすぐです。

399290_297585153696081_1305079053_n

ぎっくり腰で良くある質問

腰が痛いのですが自宅ではどうしたらいいですか?

ぎっくり腰は、腰の筋肉が痙攣(けいれん)を起こし炎症が起きている状態です。熱を持っていますので、まずは患部を冷やすことが先決です。患部を15分氷で冷やして下さい。冷やしすぎも良くないので時間は必ず守ってください。冷やすのは1回の長さではなく、回数が重要で1時間以上間を空けて痛みが引くまで何度でもやって下さい。

「できるだけ楽な姿勢で安静に過ごしましょう」

① まずは身体にとって最も負担の軽くなる(痛みが少なくなる・楽になる)姿勢を探します。横向きで寝る体勢が楽な場合が多いです。

② 横になって楽な場合は、左右どちらかを上にして楽な側で腰を丸めて静かに寝るようにします。

③天井を向いて寝る場合は、両膝の下に二つ折りの座布団もしくはクッション入れて、膝を立たせる姿勢にしてあげると腰痛が楽になります。

腰痛鍼灸治療:4230円

初診の方で診察の事前申込をご希望される方はこちら

大阪・東大阪で整体鍼灸・美顔鍼灸は、難波・日本橋・上本町から電車ですぐ!
「なんば」から地下鉄で約8分!東成区大今里南

大阪市営地下鉄千日前線「
今里」駅
大阪市営地下鉄今里筋線「今里」駅
4号出口からすぐです。

access_map

11025114_721038501350742_2030146102402315678_n